あけましておめでとうございます

30日から3日まで5日間実家に帰っていました

5日間部屋を空けるので不安でした




帰ってきてクラウドの水槽を見ると、この個体が抱卵していました

DSC_4278.jpg


オスがいるか調べるために抱卵しそうな個体を入れていたのですが

思惑通りでした




この個体が抱卵しているということは

先日紹介したこの個体がオスの可能性が濃厚です

DSC_4297.jpg



例えこの個体と掛かってなくても、この水槽には綺麗な個体しかいません






こんな個体とか

DSC_4287.jpg



最低限スポットの入るオスが出現したと考えて良いでしょう


ウキウキで隣の水槽を見ると・・・




ううっ・・・




DSC_4245.jpg


寿命でしょうか?


思えば

スポットの入りかけた個体の世代が生まれて1年と数ヶ月



寿命の個体が出ても不思議ではありません




これからこの世代の個体はどんどん死んでいくと思います

でもオスも確保できたので次の世代に繋げられそうなのが幸いです



願わくば死ぬ以上に殖える個体が多くなりますように



ランキングに参加しています
↓こちらで順位を確認できます

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑気に入っていただけたらポチしてくださると嬉しいです



[ 2017/01/05 01:03 ] クラウド | TB(0) | CM(10)

クラウドの稚エビが育ちません

クラウドの稚エビが育ちません

こんな時は、親エビを全部掬って別水槽に移せばいいさ




あれ?

こっちの水槽でも稚エビが育たない




だったら別の水槽に移せばいいさ



とかを繰り返して

三つの水槽を移動させましたが三つの水槽で稚エビが消失しました



さすがにへこみます




何が悪いんだ???




まだクラウドの抱卵個体がいるので

どうすればいいか悩んだ末



レッドビーの稚エビが育ってる水槽に移すことを決めました

レッドビーの稚エビが育ってるんだからクラウドの稚エビも育つはず

と考えました



レッドビーの稚エビとクラウドの稚エビが混ざっちゃうけど

死ぬよりはいいでしょう


これで育つはず・・・




水槽十本以上あって稚エビが育つ水槽が一つってどうなんだ?

飼育方法を見直すべきかもしれませんね








今日は水槽を観察していると

これはオスじゃないかというクラウドを発見しました




スポットの入った個体はほとんどメスが生まれてきます

なのでスポットの入ったオス個体は非常にレアです


DSC_4154.jpg


どうでしょう?

ちなみに同サイズのメスと思われる個体です

DSC_4136.jpg



ヒゲが長い気がする・・・

う~ん、気のせいかも

なんか下の画像のほうが男前ですね笑

とにかく成長が楽しみです

ランキングに参加しています
↓こちらで順位を確認できます

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑気に入っていただけたらポチしてくださると嬉しいです



[ 2016/12/18 01:14 ] クラウド | TB(0) | CM(12)