今後のリセット構想

近々何本かリセットをしようかと考えています

海の日の連休あたりがいいんじゃないかなと思ってます



今回は成功する可能性の高いマスアマで




今繁殖、育成を計算できる水槽は4本だけです

それ以外は調子の悪い水槽4本、リセット間近の1年経過しているもしくはそろそろ経過しそうな水槽4本

まあ、飼育するには問題ないんですけどね





必要な本数を考えてみます

クラウド

1軍水槽
1軍繁殖水槽
1軍育成水槽(稚エビ用)
2軍水槽
2軍育成水槽
選別漏れ水槽

クラウドだけで6本必要?




ちなみに2軍はこのレベルを考えています
DSC_2837.jpg

とにかく2軍は数殖やしていきたいんですよね

1軍は少数精鋭って感じで



レッドビー

1軍繁殖水槽
1軍水槽
稚エビ用水槽
選別外水槽

4本

レッドビーは2軍水槽はなくていいやって感じです


そして調子崩したとき用の予備水槽2本



合計12本必要




計算できる水槽4本なのであと8本必要です

え?


8本もリセットしなきゃいけないのか?

うーん、どうしよう

1年経過した水槽を騙し騙し使おうか
そうすると、4本使えるから、合計8本

クラウド2軍水槽を諦めるか




いや、それとも思い切ってリセットしてスッキリするか



8本一気にやろうとすると、大変なんで

理想に向けて少しずつやっていければいいかなって考えてます


どうせいつかはリセットするんだと考えたのでソイル買ってやりました


IMG_1249.jpg

4つ



,今日のブルーラムズホーン

DSC_2870.jpg



ランキングに参加しています
↓こちらで順位を確認できます

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑気に入っていただけたらポチしてくださると嬉しいです



[ 2016/07/10 01:01 ] 戦略・計画 | TB(0) | CM(6)

戦略-その後

以前下記の記事で書いた戦略についての途中経過です

今後の戦略

この記事では
「吸着系のソイルで抱卵を狙って、アマゾニア系のソイルで稚エビを育てるようにしたらどうか」という内容でした

今のところ立ち上げ中の水槽は

マスアマ×3

アマゾニア×2

紅蜂×2




しかし、アマゾニア水槽と紅蜂ソイル水槽は立ち上がりがイマイチです



アマゾニアは何回立ち上げてもうまくいった試しがありません

うちの水道の水と合わないのでしょうか?

他の方のブログでうまくいってるのを見ると羨ましく感じます

自分と何が違うのか

IMG_0958_1.jpg



紅蜂ソイルも調子がイマイチです

IMG_0961.jpg


このソイルのスーパーパウダーは非常に細かく、質感、色ともにとても気に入ってます

吸着系とのことですぐに投入できると思ったのですが、一ヶ月たってもパイロットの様子があまりよくありません



このソイルは立ち上がるのにどれくらいかかるのでしょうか?





計画通りにいかないもんですね


でもマスアマ水槽は調子いいですね

一ヶ月くらいで立ち上がりました



しかもその水槽に入れた稚エビの成長も早いようです

これからはマスアマ中心で水槽立ち上げようと思いました





ランキングに参加しています
↓こちらで順位を確認できます

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑気に入っていただけたらポチしてくださると嬉しいです



[ 2015/08/22 04:25 ] 戦略・計画 | TB(0) | CM(10)